東洋の恵み
トップページ > 東洋の恵み

東洋の恵み

『超サプリ』という別名を持つ「東洋の恵み」

 

今までニキビや肌荒れを何とかしようと努力を重ねてきた人に、そして、それらの努力に少々疲れてきてしまっている人におすすめしたいのが「東洋の恵み」です。

 

「東洋の恵み」は一言で言えば美肌サプリメントなのですが、美肌のための努力が報われなかった人にこそ飲んでほしいとメーカーが自信を持ってアピールしています。

 

その自信はどこから来るのか?実際に使用したユーザーを対象にしたアンケートの数字からです。

 

「東洋の恵み」は3か月の連続服用を推奨しており、

 

1か月:35パーセント
2か月:68パーセント
3か月:96パーセント

 

上記のパーセンテージは、効果を体感できた人の割合です。

 

つまり、96パーセントのユーザーが効果を感じられた美肌サプリメント、それが「東洋の恵み」であり、『超サプリ』という別名は大袈裟ではないのです。

 

液体を閉じ込めたカプセル

 

「東洋の恵み」の気になる成分は……

 

@クマザサ
Aビオチン
Bセサミン
Cハトムギ

 

この4種です。複数の美肌サプリメントを摂取するライフスタイルもめずらしくない時代ですから、少なく感じる人もいることでしょう。

 

しかし、クマザサに含まれているアミノ酸は肌の中に存在するコラーゲンの生成に欠かせない成分です。

 

また、クマザサには、ビタミンA・B1・B2・B6・B12・C・E・Kと8種ものビタミンが含まれています。クマザサだけでビタミン系のサプリメントを複数摂取しているようなものなんですね。

 

その上、皮膚や髪や爪を丈夫にする効果があるとしてじわじわ人気に火がついているビオチンも配合されていますし、アンチエイジング効果で知られるセサミン、昔から肌荒れに効くと言われているハトムギまで入っているわけで、たったの4種ではなく鉄壁の4種なのです。

 

何より、その鉄壁の4種を液状のままカプセルに閉じ込めています。濃縮された液状なので、1日あたり2〜4粒飲むだけでOKです。

 

1か月でも3、000円、3か月だと17、140円OFF

 

「東洋の恵み」は公式サイト経由であれば初回限定で3、000円引きされます。定価が9、980円ですから6、980円になるのですが、この価格は通販の割引設定に多い定期コースの申し込みを条件としていません。

 

すなわち、公式サイトを経由するだけで3、000円もお安くなるんです。が、それよりも、最速で効果を感じられるようにと3か月セットになっているほうを推します。

 

なぜなら、通常29、940円のところが12、800円になっているからです。1か月ぶんで6、980円よりも3か月ぶんで12、800円のほうが断然お得ですよね。

 

なおかつ、1か月試すよりも3か月試すほうが効果を感じられるとアンケート結果にも出ているわけで、そういう意味でも1か月は3か月を選びたいですね。

 

「東洋の恵み」の口コミ

 

30代女性

 

ビタミン剤や美肌サプリをとっかえひっかえしても肌荒れに悩んでいました。ニキビやニキビ跡がない時なんてない!それくらい酷い肌でした。

 

もうこれで色々試すのは最後にしようと半ば諦めつつ購入したのが「東洋の恵み」です。1か月目の終わりくらいから「あれ?」と思いました。

 

3か月飲み終わるころにはニキビもニキビ跡もない肌になっていたんです!個人差はあるのでしょうが私には効きました。

 

30代女性

 

ニキビにはたまに悩まされる程度だったのですが……。30代に入って、その「たまに」のニキビが必ず跡になるようになってしまいました。

 

そういうニキビ跡が増えてどんどん憂鬱に……。ニキビをできないようにしないとダメだと思って「東洋の恵み」を飲むようにしたらニキビができなくなって、ニキビ跡におびえることもなくなりました。